プロフィール PROFILO

幸一  ヘルスインストラクター
日本・新潟県三条市、1976年生まれ。
 子供の頃弱かったが、両親が自然医学を始めて体が強くなる。高校まではサッカー中心の生活。勉強も頑張る。東京では明治大学で経済を学んだ後、ジュエリーメーカー中川装身具工業の営業マンとして働く。2001年、渡伊。 そこで、ボコボコ(笑)に。アジアの男は犬同然の扱いを受け、言い返すイタリア語も出てこない、 だいぶたくましくなる。ローマ市、語学学校Dilitでイタリア語を学び、フィレンツェ市、Accademia Riaci芸術アカデミーでデザインを学びながらたくさんの料理人に出会う。ミラノ市、デザイン専門学校Istituto Europeo di Designでインテリアデザイン3年コースを卒業後、ジェノバ市建築事務所Studio Baukuhで働いたが、給料が出ず(イタリアではよくある笑)、日本語教師として働いたおかげでエレナと出会う。2人でヴェネツィア市に行き、3年間、建築事務所KNOWCOO Desing Groupにて世界で有名な建築家と働く。サヴォーナ市では個人事務所Lanza氏のもとで働き、大小の仕事場を体験。婦人館知野では経営を担当。コロナ禍のもと、自然医療の知識をより実践的に使えるようナチュラルメディカル下條茂氏の所で学び、治療を開始する。

エレナ
イタリア・リグーリア州サヴォーナ市、1985年生まれ。
 地中海とアルプスに挟まれた素晴らしい自然に触れながら育てられる。子供の時より体が弱くて西洋式自然療法の小児科と出会いハーブとホメオパシーで調子が良くなる。変わった考え方と行動をしていたためずっといじめられたので心が強い。ヨーロッパ文化のもとになる古代ギリシャとラテンの言語と文化を文系高校Liceo Classico G.Chiabreraで学ぶ。素晴らしいイタリア芸術にいつも囲まれ、音楽とアートとファッションの感性が磨かれる。ヴェネツィアCà Foscari大学で日本語と日本文化の素晴らしさを勉強し夫に出会う。13歳より飲食店でサービスの仕事をずっとやりながら、110 e lode(満点プラス)で大学卒業後はMSCクルーズ会社で地上職員として働く。その間に祖母から洋裁を学ぶ。婦人館知野では接客、商品セレクト、ディスプレイ、洋服直しを担当。おかげで日本語を素早く習得。イタリアに行くときにはCostaクルーズ会社の現地バスツアーガイドをし語学力とコミュニケーション力を磨き続ける。

KoE (Koichi + Elena)
 西洋と東洋のライフスタイルと知識のビッグバン(笑)。諦めないで向き合って、わかり合ってたくさ んの山を乗り越える夫婦。2010年末より三条に来て、自営業、ファッション業界の経験が全くなかったが、2人で実家の洋服店、婦人館知野を経営。大変な商店の状態の中、一生懸命がんばり、何とか立て直す。同時に家庭菜園も始め、手作りで体にいいものを作り始める。医原病によりエレナが体調不良になるが、どこの医者に行っても原因不明、異常なし。さらに自然療法を勉強し、食事で治す。世の中の仕組みがわかってくるうちに疑問を持ち、2013年、娘の誕生を機に茨城県にて半自給自足生活を試す。その過程で自分たちのやり方を見つけ、2017年に感動な自宅出産で長男が生まれ、日本とイタリアを行き来する生活スタイルに。2021年、二男の出産、コロナの影響もあり三条に留まる。町に居ながら、いかにサスティナブルな生活が実践できるかをトライ中。

がいあ(地球) 
日本・新潟県三条市、2013年自宅出産予定、急な変更で病院生まれる。
 幼稚園も行かず、初子だったため、ずっと両親といて一緒にいろいろな経験をしてる。学校にはいかず、生活しながら学んでいる(ホームスクール、アンスクール)。見守ってサポートして色々な事がだんだんできるように。料理もお菓子作りも家族の髪を切るのも洋裁も得意。家事と子守も助けてくれる。まだ掃除は嫌々ながらやっているが、やることやって勉強して、あとは自由に育っている。バレエが大好き。

コスモ(宇宙)
日本・新潟県三条市、2017年自宅で生まれる。
 お風呂でパパが見守りながらママに取り上げられる。2歳までとても穏やかな子に育つ。その後、どこに行ってもすごい身体能力でみんなびっくり!木登り名人。本を読んでもらうのも大好き。心がとても優しく、観察力が素晴らしい。どんな大人になるのか楽しみだとよく言われる。


日本・新潟県三条市、2021年自宅で生まれる。
 がいあに見守られながら、パパに取り上げられる。よく笑い、順調に育つ。この子もわんぱくに育ちそう。

衣江
新潟県三条市、1946年生まれ。
 幸一の母。子供と遊ぶのとおしゃべりが上手。食べ物にいつも夢中。仕事と家事を頑張る真面目な性格。知野呉服店の嫁に来て、大変な苦労をする。事務をしながら、着付けの先生になり、洋服を売るようになって接客と営業を始める。夫と長男(幸一)が病弱だったので夫婦2人で自然医学の森下敬一博士の所に通い、自然食を始め、心の勉強もする。2010年末、夫が倒れ、ちょうど長男夫婦(幸一とエレナ)が三条に来る。夫を3年間介護。KoEの助けにより車椅子だと言われていたが、杖をついて歩けるようになり、たくさん飲んでいた薬もゼロに。夫が亡くなり一人で生活していたが、家族に助けられ幸せに暮らしている。